目が悪いと面倒なこと

私の視力は、両目とも悪い。
左目は、0.1にも満たない超近眼である。
コンタクト使用歴10年以上になるが、コンタクトの扱いは何気に面倒くさい。
寝るときに着けていられないし、手でこすり洗いはしなくてはいけないし、専用の洗浄液を使用しなくてはならない。
私の場合、目が敏感なので特定の洗浄液はアレルギーを起こしてしまい、いつも同じ銘柄しか買えない。
しかも、長く使えばコンタクトにかけるお金って馬鹿にならないことに気がついた。
最近ではレーシックもだんだん浸透してきているし、周りでもレーシックを体験した人なんかもいるからやってみたい気にかられるのだ。
視力が回復してやりたいことは、一位が「うたたね」。
コンタクトでうたたねをやろうものなら、起きた時に目が痛くなっていることがざらだからだ。
次に「旅行」。
泊まりの旅行になってくると必要なコンタクトセット。
あれが結構負担である。
重いし、無くしそうだし、面倒くさい。
とことん楽しみたい旅行だからこそ、荷物は最小限に抑えたいものだ。
Bookmark / SNS
このエントリーをはてなブックマークに追加